公益財団法人 秋田市総合振興公社
秋田リバーサイドグリーン 秋田リフレッシュガーデン 指定確認検査機関  緑のまちづくり活動支援基金
公益財団法人 秋田市総合振興公社
「緑のまちづくり活動支援基金」とは
公益財団法人 秋田市総合振興公社
助成対象
公益財団法人 秋田市総合振興公社
助成内容
公益財団法人 秋田市総合振興公社
申請の方法
公益財団法人 秋田市総合振興公社
申請時の審査、報告
公益財団法人 秋田市総合振興公社
助成スケジュール/助成金交付の流れ
公益財団法人 秋田市総合振興公社
寄付・募金について
公益財団法人 秋田市総合振興公社
助成実績


お問い合わせ先:


公益財団法人
秋田市総合振興公社 緑のまちづくり活動支援基金事務局
(秋田リバーサイドグリーン内)
〒010-1423
秋田市仁井田字新中島828-24
TEL:018-829-0221
FAX:018-829-0222
秋田市役所 公園課
〒010-8560
秋田市山王1−1−1
TEL:018-888-5753
FAX:018-888-5754
秋田市役所 公園課
公益財団法人 秋田市総合振興公社
公益財団法人 秋田市総合振興公社
助成内容
身近な緑と花いっぱい活動部門(ソフト部門)
公益財団法人 秋田市総合振興公社

花壇の花植、シンボルとなる植樹など、まちなかの身近なみどりと花を増やすための活動に対して、助成を行います。


 ア 花苗、生垣のための支援コース

一定の範囲での花壇や生垣などによりまちなかの身近なみどりと花を増やすための活動における材料費に対して助成を行います。

公益財団法人 秋田市総合振興公社
公益財団法人 秋田市総合振興公社
●助成金額:

対象事業費の1/2以内の金額で、上限2万円
(生垣は、苗木の購入費の1/2を助成)

公益財団法人 秋田市総合振興公社
●回数制限:

1団体等年間1回まで(個人は基金に対して1回のみ)

 
●助成対象:

二人以上の市民グループ、団体、法人など(生垣は個人も可)

  (生垣は個人も可ですが、下記の1から4までをすべて満たすことが条件です。
公益財団法人 秋田市総合振興公社 1: 生垣が道路(一般通行用に使用されている)に面し、長さが延べ4メートル以上である
公益財団法人 秋田市総合振興公社 2: 生垣が直接、道路から見える
  3: 生垣の前にブロック塀などがある場合、その高さが60センチ以下である
  4: 生垣の前にアルミフェンスなどがある場合、5割以上生垣が見える
 
●活動の例:

「町内の広場に花を植えたい」
「新築の家に生垣を作りたい」 などの材料費など

あくまでも一つの例です。この他、市民の自発的な考え方によって、いろいろな活動ができます。

 

町内の花壇に植える花苗には、労務費として1m2あたり1,500円を計上できます。
(労務費は、花苗代等の原材料費の合計金額を上回ることはできません)

但し、個人の生垣は、対象外ですので労務費は計上できません。
申請様式
申請様式(データ)
アの記入例
助成金交付申請書セット(ソフト)
PDF
PDF
ワード版
PDF版
PDF
PDF版

 イ 花と緑いっぱい活動支援コース

花壇やフラワーポットなどを、歩いて楽しめる一定の範囲で通り沿いに配し、まちなかの身近なみどりと花を増やすための活動に対して、助成を行います。

公益財団法人 秋田市総合振興公社
公益財団法人 秋田市総合振興公社
●助成金額:

対象事業費の1/2以内の金額で、上限5万円

公益財団法人 秋田市総合振興公社
●回数制限:

1団体年間1回まで

 
●助成対象:

二人以上の市民グループ、商店会、団体、法人など

 
●活動の例:

「商店街の歩道に、フラワーポットをおいてきれいなまちにしたい」 など
あくまでも一つの例です。この他、市民の自発的な考え方によって、いろいろな活動ができます。

 

花壇やフラワーポットに植える花苗には、労務費として1m2あたり1,500円を計上できます。

フラワーポット1個当たりの面積×個数=労務面積
申請様式
申請様式(データ)
イの記入例
助成金交付申請書セット(ソフト)
PDF
PDF
ワード版
PDF版
PDF
PDF版

 ウ 保存樹の支援コース
●助成対象箇所: 秋田市都市緑化の推進に関する条例(平成14年秋田市条例第27号)で指定した民間所有の保存樹
●助成金額: 対象事業費の1/2以内の金額で、上限30万円
●回数制限: 年間1回まで(同一樹木の申請は前助成交付から10年以上の経過が必要)
●助成対象: 個人、団体または法人等
公益財団法人 秋田市総合振興公社
助成対象事業
  1. 剪定の経費(大規模な剪定)
  2. 土壌改良の経費
  3. 看板等の設置経費(市が設置する標柱とは別の樹名・いわれ等を記載した看板を設置する場合)
  4. 保存樹を活かした周辺設備の経費
  5. 外科的施術等の経費(幹の腐れ等)
  6. 病害虫防除等の経費
※軽微な維持管理費(草刈りとか枝一本だけの剪定など)および保存樹により危害のあった所有者、隣接住民等の建物の補修経費は助成対象外
申請様式
申請様式(データ)
ウの記入例
助成金交付申請書セット(ソフト)
PDF
PDF
ワード版
PDF版
PDF
PDF版


公益財団法人 秋田市総合振興公社
公益財団法人 秋田市総合振興公社